一人親方労災事例集

屋根から落下して負傷したケース

2021年07月28日

一人親方が1階屋根に上がり、霜が降りていたことに気付かないまま屋根上を移動していたところ、足を滑らせてしまい仰向けの状態で足からコンクリート地面に落下。右足を捻りながら着地後、後ろ向きに倒れ込み、全身を強打した。特に右足首・背中・腰を負傷した

帰宅途中、運転していたバイクとトラックが接触して負傷したケース

2021年07月27日

一人親方が作業報告を終え、14時50分頃にバイクで自宅へ向かった。15時頃信号のない交差点を約10キロで走行中、左側からトラックが直進してきたのを確認したが、通過できると思い一時停止箇所で一時停止せずさらに加速し、約20キロで交差点を直進したところバイク前方とトラックの右前輪が衝突。左側に転倒し、左手、左腕、左足、左背中を負傷した。

左手甲側親指付け根付近を負傷したケース

2021年07月26日

一人親方が作業台の上に置いていたこれから取り付ける折半屋根を2人前後に分かれて約60㎝横の作業台(高さ約75㎝)へ移動中、相手方作業員が手を滑らせ折半屋根を離してしまったため、重さに耐えきれず落としてしまった際、左手甲側親指付け根付近(手袋着用)を負傷した。

シンナーが左目に入り負傷したケース

2021年07月25日

一人親方が左手にシンナー缶、右手にシンナーのついた刷毛を持って天井を見上げるような体勢で作業をしていたところ、刷毛からシンナーが垂れて左目に入り負傷した。

バックホーの運転席から落下してを負傷したケース

2021年07月24日

一人親方がバックホーで掘削作業中、段差の部分の土が崩れ始めたことによりバックホーが横に傾き、運転席から約80㎝下の土の地面に体右側から落下。特に右肩を強打し、右肩・鎖骨を負傷した。