用語集

労働保険事務組合

 労働保険事務組合とは、厚生労働大臣の認可を受け雇用保険や労災保険の加入手続、保険料の申告、納付に関する手続、雇用保険の被保険者に関する手続等を事業主に代って行うことで事業主の事務処理面の負担を軽減することを目的とした事業主団体等をいいます。

労働保険事務組合に委託すると、以下のようなメリットがあります。

  • 事務負担を軽減することができる
  • 保険料を3回に分割納付することができる
  • 一人親方や中小事業主、またその家族労働者が特別加入することができる