サンダーの刃が左大腿部に当たり負傷したケース
【千葉県一人親方の労災事故】

労災概要

サンダーの刃が左大腿部に当たり負傷したケース

職種

解体工事

労災発生状況

令和3年12月24日午後12時頃、特別養護老人ホーム新築工事にて、株式会社I工業から請け負った斫り・解体工事にて、足場上にしゃがみ、右手でベビーサンダー(刃の外径約12.5㎝、重さ約130g)を持って外壁目地の目地切り作業中、既存のシール材に気付かずにコンクリートを切断した瞬間、既存シール材によってサンダーが弾かれ、サンダーの刃が左大腿部に当たり負傷した。直ぐに救急搬送された。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して7カ月目の事故