サイディング材を壁に取り付ける時に痛みが走ったケース
【神奈川県一人親方の労災事故】

労災概要

サイディング材を壁に取り付ける時に痛みが走ったケース

職種

外壁・サイディング工事

労災発生状況

令和3年11月26日午後14時半頃、T氏邸にて、株式会社Mから請け負った外壁サイディング施工工事中、2階のベランダ内のサッシ上のサイディング材を壁に取り付ける時に、腰より上に右腕を上げた瞬間、右肩からバッチンという音と同時に痛みが走った。(以前から左肩を痛めており、左肩をかばうように右肩をよく使うようにしていた)道具を足場から下ろし、15時頃に肩を痛めた事を報告して帰宅。翌日整骨院に行くも大きい病院でレントゲンを勧められ、休み明けの29日に病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養(補償)給付たる療養の療養を受ける指定病院等(変更)届を医療機関を経由して提出(転院のため)
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して2年7カ月目の事故