段差に足を捻って前のめりに転倒して負傷したケース
【東京都の一人親方の労災事故】

労災概要

段差に足を捻って前のめりに転倒して負傷したケース

職種

防水工事

労災発生状況

令和3年8月26日午後3時30分頃、K工業から請け負ったS様邸の2階バルコニーの防水工事で、2階バルコニーから材料を取りに足場階段を下りたところ、足場階段の出入り口の生えていた草で段差が隠れていて気がつかず、足を捻って前のめりに転倒した。一度車に戻ったが、捻じれただけだと思い現場に戻ろうとしたところ、左くるぶしが腫れて痛みが出てきたため、病院を受診。靭帯断裂で全治1ヶ月と診断された。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して4年4カ月目の事故