ビスを左手中指先(手袋なし)に刺して負傷したケース
  【山形県の一人親方の労災事故】

労災概要

ビスを左手中指先(手袋なし)に刺して負傷したケース

職種

内装・内装仕上工事

労災発生状況

令和3年7月21日午前11時50分頃、K内装から請け負った高層マンションの内装工事で、西棟5階前室にて天井にワンタッチスクリュードライバーを使ってジプトーン貼り作業を行っていたが、左手で天井軽量LGSを天井仕上げ材と一緒に上下に挟み込む形で下からビスを打った際に、誤ってビスを左手中指先(手袋なし)に刺し、骨を避けてビスを貫通させてしまった。当日は終日仕事をし、病院で治療を受けた。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して3か月目の事故