ウェルダーと角材の間に左手中指と薬指を挟み負傷したケース
  【千葉県の一人親方の労災事故】

労災概要

ウェルダーと角材の間に左手中指と薬指を挟み負傷したケース

職種

足場工事、建築工事、鉄骨工事

労災発生状況

令和3年7月21日午前9時頃、株式会社M支店倉庫にて、同社から請け負った、当日の倉庫内での倉庫内整備工事で使用するエンジンウェルダーを点検に出す為、倉庫内にある電動ウインチでトラックの荷台に積み込んだ際、下に木の角材を置いてキャスターが動かないようにしていたが、トラックが動いた時に角材がずれた為、直そうと手を入れたら天秤状態になりウェルダーと角材の間に左手中指と薬指を挟み負傷した。大した怪我ではないと思い、元請けの社員を千葉県の柏駅まで送らないといけなかったので手袋をしたまま車で送りに行った。(運転は元請の社員)その後確認したら怪我が酷かったので、病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養(補償)給付たる療養の療養を受ける指定病院等(変更)届を医療機関を経由して提出(転院のため)
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して2年3か月目の事故