コロナに罹患したケース
  【大阪府の一人親方の労災事故】

労災概要

コロナに罹患したケース

職種

内装・内装仕上工事

労災発生状況

令和2年10月29日から令和3年1月27日までの間、研究センターにて、建設会社から請け負った内装仕上げ工事をしていた。1月30日に職長のA氏からの連絡で、元請けの番頭のB氏・下請けの会社のC氏がコロナに感染、濃厚接触者に認定される為、至急検査を受けるよう指示があり、同日12時頃に病院でPCR検査を受け、翌日保健所より陽性の連絡および自宅待機を命じられた。

労災保険の申請

  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して2か月目の事故