誤ってドア枠段差に躓き負傷したケース
  【一人親方の労災事故】

労災概要

誤ってドア枠段差に躓き負傷したケース

職種

電気・通信工事

労災発生状況

令和3年3月4日午後14時頃、電気設備会社から請け負った路上での電気・通信工事でのケーブル敷設作業の際、午前中の作業を終え、午後から使用する融着機を仮住まいしている元請所有の事務所兼寮に取りに戻り、部屋に入ろうとした瞬間、誤ってドア枠段差(約3㎝)に躓き、咄嗟に左手を着いたことにより左手首を負傷した。作業現場には行かずに病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養(補償)給付たる療養の療養を受ける指定病院等(変更)届を医療機関を経由して提出(転院のため)
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出
  • 障害(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して3年目の事故