ハンマードリルを持ち上げた瞬間、右側肋骨辺りに痛みが走り右肋軟骨を負傷したケース
  【一人親方の労災事故】

労災概要

ハンマードリルを持ち上げた瞬間、右側肋骨辺りに痛みが走り右肋軟骨を負傷したケース

職種

足場工事、仮設工事、とび工事

労災発生状況

令和2年12月11日午後17時頃、建設会社駐車場にて、同社から請け負った道路使用許可後正式請負契約予定のビル店舗内装工事での足場工事で使用する充電式ハンマードリル(集塵システム付・大きさ約30㎝・重さ約10㎏)を準備・点検するため、ミニバン(自家用車)2列目シートから上半身を乗り出し、3列目シート部分の荷室スペースに置いていた充電式ハンマードリルを持ち上げた瞬間、ヘッドレスト部分に圧迫されていた右側肋骨辺りに痛みが走り右肋軟骨を負傷した。当日は作業を中断し、自宅で安静に過ごしていたが、痛みが増したため12月14日病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して2年8か月目の事故