車の荷台と室外機の間に右手中指を誤って挟んで負傷したケース
  【一人親方の労災事故】

労災概要

車の荷台と室外機の間に右手中指を誤って挟んで負傷したケース

職種

電気・通信工事

労災発生状況

令和2年10月9日午前8時頃、建設会社内にて、同社より請け負った、エアコン入替工事後の片づけ作業をまとめて行っていた。その内の一つであるA氏邸の9月29日のエアコン入替工事で引き取った室外機(大きさ70cm×82cm×32cm重さ52kg)を片付けるため、一人で持ち上げ、軽トラックの荷台(高さ70cm)に積み込んだ際、荷台と室外機の間に右手中指を誤って挟んでしまい、室外機の重みで負傷した。作業を中断し、すぐに病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養(補償)給付たる療養の療養を受ける指定病院等(変更)届を医療機関を経由して提出(転院のため)
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して2年1か月目の事故