ハンマーで誤って左手中指を叩いてしまい負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

ハンマーで誤って左手中指を叩いてしまい負傷したケース

職種

大工工事

労災発生状況

令和1年11月30日午前11時頃、工務店加工場にて、同社から請け負った、A氏邸大工工事での基礎型枠建て込み作業にて当日使用する基礎コンクリート用型枠(ベニヤ板と浅木を使用)を、加工台上で右手にハンマー(約455mm・重さ600g)を持ち、左手で基礎コンクリート用型枠を押さえ、叩きながら加工中、誤って左手中指を叩いてしまい負傷した。痛みをこらえながら作業終了まで作業をし、当日病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して1年11か月目の事故