左ふくらはぎに鈍い音と共に激痛が走り負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

左ふくらはぎに鈍い音と共に激痛が走り負傷したケース

職種

エクステリア・外装・外溝工事

労災発生状況

令和2年1月10日午前11時頃、A氏邸にて、工務店から請け負った大工工事での駐車場コンクリート打設作業として、約10m離れた道路に止めているミキサー車から住宅敷地へと一輪車を使用し生コンクリート(重さ約50㎏から60㎏)の運び入れ作業を複数回行っていたため常に足には負荷がかかっていた。おおよそ50回目位の時、一輪車を持ち前に押し出そうと足(ふくらはぎ)に力が入った瞬間、左ふくらはぎに鈍い音と共に激痛が走り負傷した。作業を中断しそのまま病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して2年11か月目の事故