両手を壁リン酸パネルと巾木に挟み、両手中指を負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

両手を壁リン酸パネルと巾木に挟み、両手中指を負傷したケース

職種

金物工事

労災発生状況

令和1年11月8日午後22時50分頃、新築ビルにて、建設会社から請け負った金物工事での、同ビル20階南面エントランスにて壁リン酸パネル取付作業の際、壁リン酸パネル(大きさ約900×1850、重さ約50㎏)を一度下地に乗せて手を放してから押し込んではめ込む予定だったが、手を放すタイミングがずれたことにより壁リン酸パネルが下がった瞬間、下部を持って支えていた両手を壁リン酸パネルと巾木に挟み、両手中指を負傷した。作業を中断してすぐに病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して3年5か月目の事故