ステンレスの切りっぱなし部分に右手小指側をぶつけたことにより切傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

ステンレスの切りっぱなし部分に右手小指側をぶつけたことにより切傷したケース

職種

空調工事、住宅設備工事

労災発生状況

令和元年10月13日11時頃、建設会社から請け負ったワンルームマンションの空調設備工事において、各部屋のエアコンの入れ替え作業と同時にIHコンロの入れ替え作業も併せて依頼された。1102号室のIHコンロを撤去後、開口部周りの焦げや汚れを掃除していた際、開口部が少し向上しているステンレスの切りっぱなし部分に右手小指側をぶつけたことにより切傷した。出血が止まらないため、すぐに作業を中断し病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して2年2か月目の事故