古い門扉を左足の甲に落としてしまい負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

古い門扉を左足の甲に落としてしまい負傷したケース

職種

エクステリア・外装・外溝工事

労災発生状況

令和元年9月5日、建設会社より請け負ったA氏邸のエクステリア施工工事において、午前9時頃ガレージの門扉の付け替え作業にあたり、古い門扉(重さ:約20㎏)を撤去して移動させようとしたところ、力加減を誤り勢い余って左足の甲に落としてしまい負傷した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して1年目の事故