約3m60㎝の高さから溝に飛び降りて負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

約3m60㎝の高さから溝に飛び降りて負傷したケース

職種

外壁・サイディング工事

労災発生状況

平成31年4月26日10時頃、建設会社から請け負ったA氏邸の外壁サイディング工事において、丸ノコや図面を置いた台でカットしたサイディング材を足場の上に運んで行こうとした際、当日は風が強く、台の上に置いておいた図面が現場横の田んぼに飛んでいってしまったのに気が付き、急いで見に行ったところ水が流れる溝に落ちているのを発見。水の流れも速くて流れてしまうため、咄嗟に約3m60㎝の高さから溝に飛び降りたところ、右足かかとを負傷した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して10ヵ月目の事故