反対車線から右折で進入してきたトラックの助手席側ドアに衝突したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

反対車線から右折で進入してきたトラックの助手席側ドアに衝突したケース

職種

建築工事

労災発生状況

平成30年7月4日、建設会社から請け負った物流センター新築工事の足場の組立解体等の仮設設備構築工事を午前8時から作業開始するため、午前6時20分頃に250CCオフロードバイクで自宅を出発し、国道、県道、高速道路、有料道路を通り、現場へ向かう予定だった。午前6時55分頃、国道を進行。渋滞していた車列の横を約40~50㎞で走行し、交差点を青信号で進入したところ、反対車線から右折で進入してきたトラックの助手席側ドアに衝突。転倒し全身打撲、頸椎骨折、神経損傷の負傷となった。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の費用請求書(証明代)を提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して9ヵ月目の事故