右足首を捻り負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

右足首を捻り負傷したケース

職種

防水工事、シーリング工事

労災発生状況

平成30年12月18日午前7時頃、建設会社から請け負ったホテル新築工事におけるシーリング工事を8時より開始するため、建設会社の駐車場兼資材置き場で当日使用する材料の準備していた。材料のバックアップ材を棚の上から取るために脚立を使用したが、届かなかったため左足を棚にかけたところ、棚に置いてある物がいつもより少なく、軽くなっていたために棚がずれて右足首を捻り負傷した。痛みがあったが、当日の作業をする必要があったため現場に向かい、翌日に病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して1年5ヵ月目の事故