ロッカーの蝶番に額をぶつけて負傷したケース
 【一人親方の労災事故】

労災概要

ロッカーの蝶番に額をぶつけて負傷したケース

職種

大工工事

労災発生状況

平成30年9月4日、元請会社より請け負った新築マンションの内装の大工工事において、7時15分頃現場に到着し棟内の1Fの機械式駐車場の一角に設けられた現場詰め所に立ち寄り用事を済ませた後、午前7時45分頃詰め所横に設置されたロッカーに行こうとした時に機械式駐車場の段差(約20cm)につまづき転倒し、ロッカーの蝶番に額をぶつけて負傷した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して5ヵ月目の事故