足場板が揺れてバランスを崩し転落。右足かかとを負傷したケース
 【一人親方の労災事故】

労災概要

足場板が揺れてバランスを崩し転落。右足かかとを負傷したケース

職種

塗装工事

労災発生状況

平成30年8月21日10時頃、元請会社から請け負ったアパート新築工事の塗装工事において、2階廊下で天井塗装の作業中、4尺脚立にて養生を行い、仕上げ塗装をするために足場と4尺脚立の3段目を足場板で連結し作業をしていた。しかしながら連結部分を結束せずに施工をしたため、足場板が揺れてバランスを崩し転落。右足かかとを負傷した。作業を中断しすぐに病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して6ヵ月目の事故