飛び降りた際に左足を挫いて負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

飛び降りた際に左足を挫いて負傷したケース

職種

熱絶縁工事

労災発生状況

平成30年6月13日、元請会社より請け負った看護専門学校寮新築工事における断熱ウレタン吹き付け工事において、事前の段取りをしようと前日の6月13日午後3時半ごろに元請会社の倉庫1Fにて棚の最上段に置いてあった現場の図面を取ろうと3段脚立の一番上に乗ったところバランスを崩し落下しそうになったため、とっさに飛び降りた際に左足を挫いて負傷した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して1年4ヵ月目の事故