資材が右足首の上に落下し負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

資材が右足首の上に落下し負傷したケース

職種

足場工事

労災発生状況

平成29年7月8日、工務店より請け負った市内の中学校の改修工事における足場工事において、午前9時10分頃足場の資材(名称:筋交い、長さ:約180cm、重さ:約6kg)を100本ほど束にして台車に乗せて同業者A氏とともに運搬中、2F校舎から体育館への渡り廊下の所で荷崩れを起こし台車が転倒した。その際資材が右足首の上に落下し負傷した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して2か月目の事故