躓いて左ひざをコンクリートの床に強打して負傷したケース

労災概要

躓いて左ひざをコンクリートの床に強打して負傷したケース

職種

大工工事

労災発生状況

平成28年〇月〇日、元請会社より請け負った新築マンションの型枠大工工事において、元請会社で躯体工事に使用する壁の箱型パネルの加工を終え午後5時頃後片付けをしていた時、積み上げられたパネルの脇に置かれていた木材に気づかずに右足を躓いて左ひざをコンクリートの床に強打して負傷した。

労災保険の申請

  • 療養補償給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養補償給付たる療養の費用請求書(装具装着)
  • 療養補償給付たる療養の費用請求書(移送費)
  • 休業補償給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して7か月目の事故

お問い合わせ専用ダイヤル
平日 9:00〜18:00 年末年始は除く