浴槽の蓋が折れて外れたため壁に脇腹を強打し負傷したケース

労災概要

浴槽の蓋が折れて外れたため壁に脇腹を強打し負傷したケース

職種

リフォーム工事

労災発生状況

平成28年〇月〇日、個人より直接請け負った自宅のリフォーム工事の際、浴室をシステムバスに交換する作業にあたってタイル壁を解体し、タイルやコンクリートの入ったゴミ袋(約18kg)を捨てようと浴槽の上にかぶせてあった蓋の上に立って窓から手を伸ばした時に蓋が折れて外れたため壁に脇腹を強打し負傷した。

労災保険の申請

  • 療養補償給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して5か月目の事故

お問い合わせ専用ダイヤル
平日 9:00〜18:00 年末年始は除く