トラックからセメント袋が後頭部から背中にかけて落下して負傷したケース
 【一人親方の労災事故】

労災概要

トラックからセメント袋が後頭部から背中にかけて落下して負傷したケース

職種

土木工事

労災発生状況

平成30年8月27日、元請会社より請け負ったA氏宅の整地及び側溝工事において、午前7時頃中村工務店の資材置き場でトラックにセメント袋(約20kg)を積み込む作業をしていた時に2、3袋積み終えて、次のセメント袋をしゃがんで持ち上げようとした時にトラックからセメント袋が後頭部から背中にかけて落下した。その際、後頭部・背中・左手親指を負傷した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して9ヵ月目の事故