ソファーの脚が上履きの上から右足親指を直撃して負傷したケース
  【一人親方の労災事故】

労災概要

ソファーの脚が上履きの上から右足親指を直撃して負傷したケース

職種

内装・内装仕上工事

労災発生状況

令和3年7月28日午前8時頃、株式会社Aより請け負った賃貸マンションB1F待合室のクロス及び床貼り替え工事で、貼り替え作業のためにソファー(W800×H700×D800 重さ約30kg)を一人で移動させていた時に、ソファーの背もたれを持っていたところ背もたれが抜けて座面部分が落下し、ソファーの脚が上履きの上から右足親指を直撃。当日は協力会社の現場管理もあり、終日仕事をし、翌日に医療機関を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の費用請求書を提出(労災指定外医療機関のため)

一人親方の労災保険に加入して4年目の事故