丸ノコで右手の親指と人差し指の間あたりを切り負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

丸ノコで右手の親指と人差し指の間あたりを切り負傷したケース

職種

建築工事、大工工事、リフォーム工事

労災発生状況

令和2年1月22日16時頃、建設会社から請け負ったA氏邸の大工工事において、立っている柱に105㎜×105㎜の切り欠きをするため、左手に電動丸ノコを持ち、右手を丸ノコに添えて作業をしていたところ誤って右手の親指と人差し指の間あたりを切り負傷した。しばらく作業を続けたが中断し病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して5か月目の事故