マキベエ(65㎜)を梁に巻付ける作業中、背中および胸辺りに痛みを感じたケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

マキベエ(65㎜)を梁に巻付ける作業中、背中および胸辺りに痛みを感じたケース

職種

内装・内装仕上工事、熱絶縁工事

労災発生状況

令和2年1月16日23時頃、建設会社から請け負った役所建物の梁複合処理工事において、エレベーター機械室の石綿除去の後、マキベエ(65㎜)を梁に巻付ける作業中、梁底から複合まで800㎜近くあるため材料を背中に乗せた状態で両手上げ、ピンと張るよう力を入れてマキベエを止めていた。2時間ほど作業をしていたところ、背中に違和感を感じたが当日は痛みがそれほどなく、15分位休憩して帰宅。翌日から背中および胸辺りに痛みを感じ始めたため20日まで自宅で休んだが、日に日に痛みが強くなり、激痛になってきたため1/23に病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養(補償)給付たる療養の療養を受ける指定病院等(変更)届を医療機関を経由して提出(転院のため)
  • 療養(補償)給付たる療養の費用請求書(装具装着)を提出
  • 療養(補償)給付たる療養の費用請求書(柔道整復師)を提出
  • 療養(補償)給付たる療養の費用請求書(証明代)を提出
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出
  • 障害(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して9か月目の事故