撹拌機のシャフトに指が巻き込まれ負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

撹拌機のシャフトに指が巻き込まれ負傷したケース

職種

塗装工事

労災発生状況

平成31年2月21日午前9時頃、大規模修繕工事にて、塗装会社から請け負った塗装工事の際、作業場所となる1階外壁付近にて、撹拌機(シャフト長さ約922㎜・直径約15㎜、ミキシングブレード直径220㎜)を右手で持ち、これから使用する一斗缶入りの塗料を撹拌していた際、回転(550min)しているシャフト(棒)部分に付着した塗料を左手で拭き取ろうとした瞬間、着用していたゴム手袋のグリップ部分が回転に巻き込まれてしまい左手人差指を負傷した。作業を中断して病院を受診した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養(補償)給付たる療養の療養を受ける指定病院等(変更)届を医療機関を経由して提出(転院のため)
  • 休業(補償)給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して1年5ヵ月目の事故