枯れ枝が落下し頭部を強打し、その際頭部及び首を負傷したケース
【一人親方の労災事故】

労災概要

枯れ枝が落下し頭部を強打し、その際頭部及び首を負傷したケース

職種

エクステリア・外装・外溝工事、造園工事

労災発生状況

平成29年12月26日、元請会社より請け負った個人宅のガレージ新設工事において、午前9時ごろ駐車場予定地に邪魔な樹木があったため中腰の姿勢でチェンソーを使って樹木の伐採をしていたところ、振動で上部の枯れ枝(直径:約5cm、長さ:約50cm、重さ:約1kg)が落下し頭部を強打し、その際頭部及び首を負傷した。

労災保険の申請

  • 療養(補償)給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出

一人親方の労災保険に加入して9か月目の事故