脚立上から転落し顔面を負傷したケース

労災概要

脚立上から転落し顔面を負傷したケース

職種

土木工事

労災発生状況

平成29年〇月〇日、元請会社より請け負った土場の仮囲い銅板の交換工事において、午前10時頃5段脚立の4段目に登ってクランプの締めの確認作業をしていたところバランスを崩し、斜め後方に置かれていたスクラップ上に転落し、顔面を負傷した。

労災保険の申請

  • 療養補償給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 休業補償給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して1年1か月目の事故