脚立より落下して左手首を骨折し、頭・腰・足を打撲したケース

労災概要

脚立より落下して左手首を骨折し、頭・腰・足を打撲したケース

職種

ガラス・サッシ工事、大工工事

労災発生状況

平成29年〇月〇日、発注者の自宅の玄関入口の風除室風にするための工事において、午後5時半ごろ若干勾配のある土間に5段の脚立を置きその4段目に登って波板を取り付けていた際、脚立が後ろに滑り、その弾みで前のめりに脚立より落下して左手首を骨折し、頭・腰・足を打撲した。

労災保険の申請

  • 療養補償給付たる療養の給付申請書を医療機関を経由して提出
  • 療養補償給付たる療養の療養を受ける指定病院等(変更)届を医療機関を経由して提出(転院のため)
  • 療養補償給付たる療養の費用請求書(装具装着)
  • 休業補償給付支給請求書を提出

一人親方の労災保険に加入して11か月目の事故